「求めなさい。そうすれば与えられます。捜しなさい。そうすれば見つかります。たたきなさい。そうすれば開かれます。」
ルカ 11:9


“Ask, and it shall be given to you, seek, and you shall find, knock, and it shall be opened to you.”
Luke 11:9


求める、捜す、叩く

神様は私たちの必要を全て知っています。だからと言って、私たちは何もせずに待っていれば良いわけではありません。イエス様は私たちにお祈りを通して神様と会話することを教えました。その会話の中で私たちの必要を神様に伝えることの重要性を語りました。そのお祈りの表現に「求める」、「捜す」、「戸を叩く」と言う動詞を使用しています。私たちは積極的に神様に語りかける必要があります。


与えられ、見つかり、開かれる

神様は遠くにいる存在で、私たち一人一人のことを理解していない神様ではありません。私たち一人一人の言葉を聞き、それらに対して答えてくれます。私たちが必要がある場合は与えてくれます。私たちが悩んでいるときはその答えを見つけられるようにしてくれます。そして、新しい道を求めている時にはその戸を開けてくれます。神様に今日お祈りする時にこのことを少し意識しながらお祈りしてみましょう!

カテゴリー: 日々の糧

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です