「小さい事に忠実な人は、大きい事にも忠実であり、小さい事に不忠実な人は、大きい事にも不忠実です。」
ルカ 16:10



小さい事、大きい事

人々に見られる仕事は頑張るけど、見られない仕事はサボってしまう事、誰でもありますよね。神は見えないところで行う事・行わない事も見ているので、隠すことはできないです。そして「小さい」、重要じゃないと思うような事を忠実に行わない人は、「大きい」、重要と思うことも同じように不忠実になってしまいがちです。


不正の富、まことの富

1〜9節のイエスのたとえ話に出てくる「不正な管理人」、そして11節に出てくる「不正の富」と「まことの富」を見ると、イエスが語っている「小さい事」とは「お金」のことであることが見えてきます。神にとって「お金」は「大きな(大事な)」物ではなく、もっと大事な「まことの富」があるのです。私たちが神に与えられた「小さな事(お金)」は、もっと大事な富を得るために活用して行きましょう!



0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です