「みことばを宣べ伝えなさい。時が良くても悪くてもしっかりやりなさい。」
2 テモテ 4:2


“Preach the Word, be ready in season and out of season.”
2 Timothy 4:2


みことばを伝える

「みことば」とは、聖書のことばのことです。聖書に書いてある神様のことばやイエス様の教えを私たちは聞いて受け取ったら、そのことばをさらに他の人に伝えていく義務があるのです。私たちの心の中に留めておくだけでなく、そのことばを必要としている人に伝えて行きましょう。そのやり方は一つだけではないです。私たちだけのやり方で伝えて行きましょう!


時が良くても、悪くても

元気なときはみことばを伝えることは苦にはならないかも知れません。しかしいつも気分が良いとは限りません。神様は私たちに、悪い時も、元気が無い時もみことばを宣べ伝えるように語っています。私もここ最近他人のことばにより傷付けられてしばらく何もやる気が出なかったですが、このままでは良くないと思い、このように宣べ伝えることを再開しました。簡単ではないです。でも少しずつ、できるところからやりましょう!

カテゴリー: 日々の糧

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です