「たとい、あなたがたの罪が緋のように赤くても、雪のように白くなる。」
イザヤ書 1:18


“Though your sins are as scarlet, they will be as white as snow.”
Isaiah 1:18


緋色の罪

罪とは神様の願いに叶わないことをすること、若しくは神様の願っていることを行わないことです。罪の報酬は死であると聖書に書いてあります。死と言うことは、誰かの血が流されると言うことです。そのために罪は赤(緋色)で表現されることがあります。たった一回の罪により、私たちは罪により赤く染まってしまうのです。


雪の様に白くなる

白とは罪の無い、純粋で清い状態を表しています。私たちはみな罪を犯したので、赤く染まっていて、白くなることは出来ません。しかし、唯一罪を犯さず人生を過ごしたイエス・キリストは違います。そのイエス・キリストは今私たちのそばに近づき、私たちの罪を全部代わりに背負ってくれるのです。そのときに私たちは初めて雪のように白くなれるのです。

カテゴリー: 日々の糧

0件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です