「初めに、神が天と地を創造した。」
聖書の最初の本、創世記はその様に始まります。聖書の中には66巻の本があるが、創世記はその中でもモーセが著者とされているモーセ5書と言われています。

この世の中がどのように始まり、神様と現代のイスラエルとの関係がどのようにして作られたかが綴られています。物語の様に読めるので、非常に読みやすい内容となっています。



1~50章まであるので割と長く感じるかもしれないです。一気に解説するのはちょっと大変なので、6つに分けてお話したいと思います:





ᐈ Bang stock photos, Royalty Free big bang top photos | download on  Depositphotos®

宇宙がどのように始まったのか、色々な諸説があります。ビッグバン理論が最も一般的となっています。このビッグバン理論では、まずは「無」があり、そこから巨大爆発が起こり、宇宙が膨張していったとされます。


しかし、良く考えると、何も無いところで何も外部からの刺激も無く爆発が起こることは物理的に考えてもおかしい話です。エネルギー保存の法則によると、エネルギーは消えたり生じることは無いとされているので、何も無い状態からエネルギーが生じることは無いのです。


Universe God Creation - Free image on Pixabay

聖書ではビッグバン理論と同じように、何も無いところか始まっていますが、「神」と言う存在が介入していると言う大きな違いがあります。「初めに、神が天と地を創造した。」とあるように、はじめに神は天と地上を創造したのです。地上は水で覆われていたとされているので、おそらくこんな感じ(?)なのかと思います:


水しかない。。。

「天」も創られたと書いてありますが、具体的にどこまで創ったのかは不明です。「天国」と「天使」はこの時に創られたと言う説もあります。


そこから神は6日間かけて宇宙を作ることになるのです。



1日目: 宇宙には暗闇が広がっていたので、神は光を創った。太陽は4日目に登場するので、ここではまだ創ってはいなかったので、どこからこの光が出てきたのかは不明です。しかしこの時点で昼・夜と「1日」の概念があるので、何かしらの方法で昼と夜がわかるようになっていたのかと思います。



2日目: 地上には水しか無かったので、その水を上と下に分けて、間を「空」としました。上に水があるというのはおそらく雲やオゾン層のような形で空を覆っていたのかと思われます。後のノアの洪水で大量の雨が降ることになるので、現在より多くの水分があったのではと思われています。また、人の平均寿命も洪水前後で大きく変わっているので、この「空の上の水」はオゾン層の様に紫外線から生き物を守っていたのかもしれないです。



3日目: ついに陸が現れます。現在と同じ形で陸が創られたかどうかは不明です。私はおそらく大分違っていて、パンゲアの様に1つの大きな陸となっていたのではないかと想像しています。これに関してはまた後ほど触れていきます。植物も陸と海に創られて行きます。



4日目: 1日目では「光」が創られましたが、4日目にして具体的な光の形が登場します。星々が創られ、そして太陽と月とが創られます。一般的には宇宙はビッグバンで登場し、地球は「たまたま」創られたとなっていますが、聖書でははっきりと地球がまずあり、その他は地球の周りに創られたとされているのが非常に興味深いです。



5日目: 生き物が5日目から登場し始めます。海の中の魚、そして空を飛ぶ鳥が最初に創られました。最初に食べものとなる植物を用意しておいたところに神の親切さが伺えます。



6日目: 最後の一日で地上のあらゆる動物を創り、最後の最後に人が創られます。進化論はアメーバから魚、そして動物、そして人間へと進化していったと教えています。しかし、聖書では明らかにあらゆる動物が意図して創られ、人間は動物とは別の生き物として創られているのがわかります。最初に創られた人はアダムと呼ばれます。この名前は「人」もしくは「土」を意味しています。



7日目: すべてを創られてから神は7日目に休みをとりました。現在でも1週間は7日で日曜が休みとなっていますが、これは実は結構聖書的な考えに基づいているのです。



宇宙の創造からアダムまでのお話をしましたが、皆さんが学校で学ぶ「ビッグバン理論」、「進化論」と大きく違うかと思います。聖書とビッグバンいずれも正しいと言うことはありえないので、まずは何が正しいかを自分で考えて調べることをおすすめします。真実を求めれば、必ず見つけられます!


次回はアダムからノアまでのお話になります。



#Bible #聖書 #Genesis #創世記 #神様 #God


6件のコメント

Isla · 2021年7月12日 8:04 PM

Excellent way of telling, and nice article to get information on the topic of my presentation subject matter, which i
am going to present in college.

[聖書をわかりやすく解説:創世記④] ノアからアブラハム(Noah to Abaraham) – About me · 2020年11月17日 12:56 AM

[…] 創造~アダム(Creation to Adam) […]

[聖書をわかりやすく解説:創世記⑥] ヨセフ(Joseph) – About me · 2020年11月28日 2:47 PM

[…] 創造~アダム(Creation to Adam) […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です