FreeBibleimages :: Moses: Red Sea Crossing :: Moses and the Red Sea  crossing (Exodus 13:7 - 15:21)

イスラエルの神はファラオを含むエジプトの神々に対して完全の勝利を納めました。翌日早くにファラオからエジプトを出て行くようにと言い渡され、イスラエルの人々は喜んで出て行きました。この時あまりにも早く出て行く必要があったので、イスラエルの人々はパンをゆっくりと作る時間もなかったとのことです。そのためにパン種の無いパンを作って出て行ったのです。エジプトの住民から金銀の財宝もついでに貰い、イスラエルの人々は意気揚々と町を出て行きました。

モーセは400年以上前の先祖のヨセフの骨を持ち、人々を率いて進んで行きました。なんと昼間は雲の柱が、そして夜には炎の柱が前を通り進む方向を導いてくれたのです。元祖ナビゲーションシステムですね!



エジプト軍の追跡、絶体絶命!

FreeBibleimages :: Moses and the Red Sea :: God opens a path through the  Red Sea for Moses and His People to escape from the Egyptians (Exodus 5 -  14)

一度はイスラエルの人々に出て行って良いと行ったファラオでしたが、彼はすぐに気が変わり、軍隊を率いて追い始めました。ピ・ヒロヒテと言う場所まで移動して来たイスラエルの人々にあっという間に追いついてしまいました。

ここまでイスラエルの神の力を存分に体験し、今もなお雲の柱、炎の柱の奇跡を目の当たりにしているイスラエルの人々です。神がまた助けてくれるだろうと彼らは思うのかと思いきや、逆にここでモーセにまさかの文句を言い始めるのです!「奴隷のままの方が良かった!」「何故ほっといてくれなかったんだ!」「お前は私たちを砂漠で皆殺しにされるために連れて来たのか!」
イスラエルの人々がモーセに対して文句を言うのは残念ながらこれが最後では無いのです。。


モーセ、海を割る!

FreeBibleimages :: Moses: Red Sea Crossing :: Moses and the Red Sea  crossing (Exodus 13:7 - 15:21)

モーセは人々に言いました。「恐れてはいけない。しっかり立って、きょう、あなたがたのために行われる主の救いを見なさい。」ここで有名な「モーセの海割り」の奇跡がおきます。モーセが杖をあげると、海が分かれて乾いた大地が現れたので、イスラエルの人々は海の中を歩いて渡って行ったのです。後をエジプトの大軍が追って来ましたが、渡り終える前に海の水が戻り、全滅してしまうことになるのです。。

映画のワンシーンだとかなり迫力があり、カッコイイ奇跡のトップテンに入るのかなと思いますが、「本当にそんなことあり得るの?」と言う疑問もやはり出て来ますね。。

この奇跡がおきた場所がどこなのか?と言うのが実はまだはっきりとしていないのです。聖書の翻訳によっては「紅海」と書かれているが、別の訳では「葦の海」と書かれているので、必ずしも紅海でこの奇跡がおきたとは限らないのです。

アメリカのソフトウェア開発者のカール・ドリューズ氏はこの奇跡を検証するために解析を行いました。彼は解析の結果を踏まえて紅海の北のほうにあるナイル川のデルタ地域で奇跡が起きたと推測しています。その地形であれば、東から100kmphほどの風が吹き続ければ、水が押し戻されて乾いた大地が一時的に現れるところまで検証することができました!とても興味深い記事なので、読んで頂くと面白いと思います。


エジプトの大軍は壊滅し、イスラエルの人々は完全な自由を得たのです!皆喜んで先祖ヤコブの故郷である「約束の地」を目指して行くのです。


4件のコメント

Pilar · 2021年7月13日 1:13 AM

Remarkable! Its in fact remarkable article, I have got much clear idea
about from this post.

[聖書をわかりやすく解説:出エジプト記③] 十戒 (Exodus : Ten commandments) – About me · 2020年12月12日 4:20 PM

[…] モーセの海割り(Moses divides the sea) […]

[聖書をわかりやすく解説:出エジプト記④] 荒野での生活 (Exodus : Life in the wilderness) – About me · 2020年12月25日 2:14 AM

[…] モーセの海割り(Moses divides the sea) […]

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です