belief bible book business
Photo by Pixabay on Pexels.com

クリスチャンのイメージ

「クリスチャン」と聞いたら何を想像しますか?十字架のネックレスをつけて、聖書を片手に口煩く説教する人?毎週教会に通っている宗教的な人?ちょっと喋ることが変わっている変な人?

みなさんは人生の中で何人か「クリスチャン」と名乗っている人に遭遇したことがあるかもしれません。もしかしたらあなたは「クリスチャン」なのかもしれないです。


「クリスチャン」と言っても実は様々な人がいるので、中々一括りで説明するのは難しいです。また、日本にいるクリスチャンと海外にいるクリスチャンでも違いがあるのは事実です。


クリスチャンはこうじゃない

クリスチャンは様々なイメージがありますが、幾つか誤ったイメージもあります:

  • クリスチャンはみんな良い人
  • クリスチャンはみんな真面目
  • クリスチャンはみんな質素な生活をしている

クリスチャンに対して上記のイメージを強く持っている方は、様々なクリスチャンを目の当たりにして困惑してしまうのだろうと思います。


クリスチャンの定義とは

イエス・キリストの弟子を中心にキリストを救い主として信じる集団がクリスチャンの始まりでした。聖書の「使徒行伝」と言う本でクリスチャンとその教会の誕生が描かれています。「クリスチャン」の意味は「小さなキリスト」と言う意味で、当初はキリストを信じる人たちを揶揄する呼び方として使われていました。


クリスチャンたちは具体的に何を持ってクリスチャンとなるのでしょう?キリストの復活と昇天の後に誕生したクリスチャンには当初明確な定義付けはされていませんでした。「キリストの教えに従う人たち」集団でしたが、325年にニカイアで開かれた第一ニカイア公会議にて定義が決められました。このクリスチャンを定義する文章がニカイア信条です。


ニカイア信条(日本語訳)

我らは、見えるものと見えざるものすべての創造者にして、
すべての主権を持ち給う御父なる、唯一の神を信ず

我らは、唯一の主イエス・キリストを信ず
主は、御父より生れたまいし神の独り子にして、御父の本質より生れ、(神からの神)、光からの光、
まことの神からのまことの神、造られずして生れ、御父と本質を同一にして、
天地万物は総べて彼によりて創造されたり。
主は、我ら人類の為、また我らの救いの為に下り、しかして肉体を受け人となり、
苦しみを受け、三日目に甦り、天に昇り、生ける者と死ぬる者とを審く為に来り給う

また我らは聖霊を信ず

主の存在したまわざりし時あり、生れざりし前には存在したまわず、
また存在し得ぬものより生れ、
神の子は、異なる本質或は異なる実体より成るもの、造られしもの、
変わり得るもの、変え得るもの、と宣べる者らを、
公同なる使徒的教会は、呪うべし。


難しい形で書いてあるが、大事なのは以下を信じることです:

  • 神は初めからいて、全宇宙の唯一の想像主である
  • イエスが神であり、人を罪から救うために人として地上にきた
  • イエスは苦しみ、死んで3日後に甦り今は天にいる
  • 聖霊を含む三位一体(父、子、聖霊)

必要なのは「信仰」だけ

ニカイア信条に書いてあることを信じて、それを口に出して宣言するだけでクリスチャンになれるのです。聖書のローマ人への手紙にはこのように書いてあります:

「人は心に信じて義と認められ、口で告白して救われるのです。」
ローマ10:10


また、使徒行伝のお話の一つに、パウロとシラスと牢獄の看守のやりとりにはこのように書いてあります:

「そして、ふたりを外に連れ出して「先生がた。救われるためには、何をしなければなりませんか」と言った。ふたりは、「主イエスを信じなさい。そうすれば、あなたもあなたの家族も救われます」と言った。」
使徒16:30−31


私たちは信じること、つまり「信仰」によりクリスチャンとなり「救い」を受けるのです。何かをやること、「行い」によってクリスチャンになるのではないのです。他の宗教だとお賽銭を払ったり、良い行いをすることにより「善」と見なされますが、クリスチャンの定義は違うのです。



多くの人は、クリスチャンは信じるだけでは不十分で、洗礼を受けなければいけない、教会に行かなければいけない、献金しなければいけない、良い行いを沢山しなければいけない、布教活動しなければいけない、と思っていると思います。もちろんこれらはとても良いことですが、クリスチャンとなり、救いを受けて天国に行くための条件はただ一つ、「信じる」ことです!

カテゴリー: 生活聖書

5件のコメント

藤田宏之 · 2021年5月27日 8:29 AM

御言葉ありがとうございます
これからも信じ学び続けていきたいと思います。
(^^)

Chanel · 2021年7月12日 8:17 PM

I’m impressed, I have to admit. Rarely do I encounter a
blog that’s equally educative and entertaining, and without a
doubt, you have hit the nail on the head. The issue is
something which not enough men and women are speaking intelligently about.

Now i’m very happy that I stumbled across this during my search for something
concerning this.

bitly.com · 2021年9月1日 6:48 PM

If you desire to grow your experience simply keep visiting this
web site and be updated with the most recent information posted here.

scoliosis surgery your · 2021年9月2日 5:26 AM

You actually make it appear really easy along with your presentation however I to find this topic
to be really one thing which I feel I’d by no means understand.
It sort of feels too complex and very huge for me.
I am taking a look forward to your subsequent post, I will attempt to get the cling of it!

scoliosis surgery why · 2021年9月6日 12:34 PM

Excellent site you have here but I was wondering if you knew of any user discussion forums that cover the same topics
talked about in this article? I’d really love to be a part of group where I can get feedback
from other experienced people that share the same interest.
If you have any recommendations, please let me know. Thanks!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です